LupinSaver

新ルパン三世のサブタイトル画面がスクリーンセーバーで登場! タイプライターの効果音やBGMも再現

LupinSaver(ルパンセーバー)は、往年の人気アニメ「新ルパン三世」オープニングで使われたサブタイトルの映像風に表示できるスクリーンセーバーです。アニメ同様にタイプライターの音と合わせてタイトルが1文字ずつ表示され、緊迫感を感じさせるおなじみのBGMも流れます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 新ルパン三世のサブタイトル画面がスクリーンセーバーになる
  • アニメ同様にタイプライター音と合わせてタイトルが1文字ずつ表示される
  • 緊迫感あるBGMも再現
  • 自分で文章を作成してタイトルにできる

反対票

  • タイトルの作成方法について詳細な説明はない

とても良い
8

LupinSaver(ルパンセーバー)は、往年の人気アニメ「新ルパン三世」オープニングで使われたサブタイトルの映像風に表示できるスクリーンセーバーです。アニメ同様にタイプライターの音と合わせてタイトルが1文字ずつ表示され、緊迫感を感じさせるおなじみのBGMも流れます。

LupinSaverは、インストール後、Macのデスクトップとスクリーンセーバーの設定をその他にある「LupinSaver」に変更します。開始時間を調整した後は通常のスクリーンセーバー同様に起動するのを待ちます。起動すると、タイプライターの音とともにサブタイトルが1文字ずつアップで表示され、「チャラララー」という独特の緊迫感あるBGMとともにすべてのタイトルが表示されます。サブタイトルは設定画面でプレビュー表示されますが、待ちきれない人はテストボタンをクリックすると全画面表示させることができます。

LupinSaverでは、設定画面のオプションからフォントの設定や表示順の変更などができます。フォントはデフォルトのヒラギノ明朝でも十分に原作を再現していますが、より忠実に再現するには「IPA P明朝」をダウンロードすると良いそうです。また、表示順序は放映順とランダム、固定から選択できます。

LupinSaverでは、オプションからテキストを指定することで、表示されるサブタイトルを好きな文章に変更することもできます。自分で入力した文章にもタイプライターの音やBGMなどはきちんと再生されます。ただし、テキストの詳細な入力方法は説明されていないので、漢字のふりがななどの表示は難しいです。原作のサブタイトルが記載されているRTFファイルを別名で保存し、そのテキストに上書きしていくと比較的容易に作成できるでしょう。

LupinSaverは、往年の人気アニメ「新ルパン三世」のオープニング映像風に表示できるスクリーンセーバーです。独特の効果音で好きな文章をタイトル表示できるので、スクリーンセーバー以外にプレゼンやイベントの進行に合わせて使うこともできそうです。

LupinSaver

ダウンロード

LupinSaver 1.0.0